OBONO’s Diary

へっぽこプログラマの戯言

映画

犬神家の一族

ビデオに録っておいた映画「犬神家の一族」(2006年版)を観た。作品名と、劇中に出てくる特徴的な死体の存在は知っていたものの、内容は全然知らなかった。そもそも、金田一耕助シリーズはほとんど馴染みが無く、いつかドラマでやった「八つ墓村」くらいしか…

嘘八百

中井貴一と佐々木蔵之介が出てるとのことなので、とりあえず録画して観る。とある古美術商が、ひょんなことから陶芸家と手を組んで、共通の敵に贋作をつかませようとする話。独特のノリで話が進行していき、終盤のクライマックスでもイマイチ盛り上がりに欠…

ハドソン川の奇跡

ビデオに録っておいた映画「ハドソン川の奇跡」を観たので感想をば。2009年に起きたUSエアウェイズ1549便不時着水事故を題材にした映画。トム・ハンクス随分と老けたな…。そういうメイクなのかな? 事故機の機長である主人公。事故により図らずともマスメディ…

ザ・ファブル

ビデオに録っておいた映画「ザ・ファブル」を観たので感想をば都市伝説と言われる程の凄腕の殺し屋である主人公が、かくかくしかじかで一年間大阪で一般人として過ごさなければならなくなったのに、暴力団関係のトラブルに巻き込まれてしまい、あくまで一般…

グーニーズ

テレビで放送されているのを途中から30分ほど見た。ビデオに録ってあるし。以前も何度かテレビで放送されることがあった本作だが、大抵はいろんなところがカットされていた。今回は視聴者のリクエストで久々に放送ということで、少しは改善されるかと期待し…

アラジン

ビデオに録っておいた映画「アラジン」を観たので感想をば。ディズニーアニメ版の「アラジン」は、何故か家に英語のみ字幕なしのビデオがあったので、台詞の内容はさっぱり不明ながらも大まかなあらすじは把握していた。何より、当時まだ珍しかった CG によ…

武士の献立

ビデオに録っておいた映画「武士の献立」を観た。大名の料理担当の家に嫁いできた女性が主人公。料理下手の旦那を鍛え上げ、その旦那が料理番として大出世してめでたしめでたし…という単純な話ではなく、いろいろあってヒューマンドラマが展開される。 もち…

るろうに剣心 最終章 The Final

知人と劇場で「るろうに剣心 最終章 The Final」を観たので感想をば。自分は原作をちゃんと読んでおらず、基本的にアニメの方しか見ていない。これまでの三作品は、アニメを見てストーリーがそれなりに頭に入っていたので、金曜ロードショーで済ませたのだが…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

ビデオに録っておいた映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観た。なんか、主人公の男の子の言動が妙に幼稚だな~とか思ってたら、中学一年生だったのか。そうなると、ヒロインの女の子は随分とおマセさんですな。 まぁ、それはともかく、前…

天気の子

ビデオに録っておいた映画「天気の子」を観た。「君の名は。」の時もそうだったけど、画は非常に綺麗で印象的。ただ、評判の割にはあまり面白いとは感じなかった。どうにも、登場人物たちに共感できないんだよね。主人公は終盤で究極の選択を迫られるのだが…

天空の蜂

ビデオに録っておいた映画「天空の蜂」を観た。原子力発電所という扱いの難しいものを地方に押しつけておいて、のうのうとその恩恵に与かっている自分に対する痛烈な批判を感じ取った。在日米軍基地の問題や、コロナウイルス禍のこの状況も、他人を犠牲にし…

オリエント急行殺人事件

ビデオに録っておいた映画「オリエント急行殺人事件」をようやく観ることができたので、感想をば。これまで、1974年の映画、名探偵ポワロシリーズのドラマ、そして三谷幸喜の日本アレンジと、同じ原作の作品をいくつも観てきているので、話の展開は大筋で把…

シンカリオン

ビデオに録っておいた「劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』」を息子たちと一緒に観た。本編に出てきた登場キャラが総出演して、悪役を袋叩きにするという内容。悪役と言っても、特に何か悪さをしたわけでもないのに、寄ってた…

おかあさんといっしょ

ビデオに録っておいた「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」を息子たちと一緒に観た。劇場で他の子供たちと一緒に「おにいさ~ん、おねえさ~ん」とか叫んだりしたら貴重な経験になるのだろうけど、家で観るのでは普段の放送をちょっ…

ミッション: 8ミニッツ

ビデオに録っておいた映画「ミッション: 8ミニッツ」を観たので感想をば。いわゆる「ループもの」。シカゴで列車が爆破される事件が発生したのだが、かくかくしかじかで主人公は現場となる列車の乗客となり、爆発までの8分間を何度も繰り返して犯人を突き止…

疾風ロンド

ビデオに録っておいた映画「疾風ロンド」を観た。主人公が所属している研究室から炭疽菌が持ち出され、期限内に見つけ出さないと容器が破損し、全国規模の被害が発生してしまう…というかなり危機的状況なのだが、基本的にどのシーンもコメディっぽい雰囲気に…

スパイの妻

会社の後輩と一緒に、映画館で「ミッドウェイ」を観よう……と思ったら、上映は昨日までだったようなので、急遽予定を変更して、今日から上映が始まった「鬼滅の刃」ではなく、同じく今日から上映の「スパイの妻」を観た。1940年の神戸が舞台。軍の機密を知っ…

ドラえもん のび太の新恐竜

今週の月曜日に体調不良でキャンセルした「ドラえもん のび太の新恐竜」を、改めて今日映画館で長男と観た。かつて、「大長編ドラえもん1 のび太の恐竜」のコミックスを持っていて、子供の頃何度も読み返した自分としては、なんかちょっと残念な感じだった。…

ドラえもん のび太の宝島

今日は長男と映画館で「ドラえもん のび太の新恐竜」を観る…ハズだったのだが、長男に微熱と咳、鼻水の症状があるので中止にした。長男は本当に残念そうにしていた。その代わりとして、新作映画公開記念として地上波で放送された「映画ドラえもん のび太の宝…

バック・トゥ・ザ・フューチャー

ビデオに録っておいた映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」三部作を夜にちょっとずつ観て、ようやく観終わったので感想をば。久々に観たけど、やっぱり面白いなぁ。ストーリー展開や結末を知っているのに、それでもハラハラドキドキしてしまう。シーンが…

殿、利息でござる!

ビデオに録っておいた映画「殿、利息でござる!」を観た。 江戸時代の風習には詳しくないのだが、物流の事業に絡んで、本来藩が負担すべき費用を、諸般の事情で自己負担しなければならない宿場町が舞台。どうも実話を基にしているようだ。そこに住む人々の人…

君の膵臓を食べたい

ビデオに録っておいた映画「君の膵臓を食べたい」を観た。アニメの方。題名からして、突発的に人気になったハチャメチャなライトノベルか何かかな? とか思っていたのだが、思っていた以上にシリアスな高校生の恋愛モノだった。丁寧でスッキリした作画で、終…

天使にラブソングを

ビデオに録っておいた映画「天使にラブソングを」を観た。 ずいぶん昔にテレビで放送していたのを観た記憶があるが、当時はなぜ主人公が修道院にいる必要があったのか、よく分かっていなかった。今回観て、ようやく状況が理解できた。いや~、とても面白かっ…

劇場版 おさるのジョージ4 王子でござーる!

長男は普段から「おさるのジョージ」を見ており、この映画も録画しておいたのを子供たちと一緒に観た。今作に登場する女性秘書は、これでもかというくらいジョージによるトラブルの被害を受けて、胃に穴が開くんじゃないかと心配してしまったが、スタッフロ…

名探偵コナン

ビデオに録っておいた映画「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」を観た。 これまで自分が見たシリーズの劇場版は、やれ公安だの、やれ CIA だの、やれ FBI だの、いろんな組織との絡みがあって随分とスケールがデカかったのだが、今作は比較的初期の作品だからか…

翔んで埼玉

あまりに暇だったので、念のためビデオに録っておいた映画「翔んで埼玉」を観た。 よくもまぁ、こんな映画を作ったもんだ。原作の漫画はそれとして、一瞬のブームをビジネスチャンスにしようと勢いで一気に作ってしまった感じ。劇中の埼玉の扱いはあまりに酷…

1917 命をかけた伝令

会社の後輩と一緒に、映画館で「1917 命をかけた伝令」を観た。第一次世界大戦中、電話の通じない最前線の連隊への伝令任務を果たす話。ワンカットのような映像であることが話題になってて、どんな感じなのだろうと軽い気持ちで観たのだが、戦場における極限…

マスカレード・ホテル

ビデオに録っておいた映画「マスカレード・ホテル」を観た。連続殺人事件が発生し、これまでの事件の証拠から、次の殺人が今回の舞台となるホテルで発生すると考えらるため、警察がそのホテルに潜入捜査するという話。なんだかんだで、木村拓哉はカッコいい…

カーズ/クロスロード

昨日からカミさんの実家に滞在中。妹さん家族も滞在していて、子供たちの気持ちを紛らわすために用意してあった DVD 「カーズ/クロスロード」を自分も一緒に観た。時代が流れ、主人公マックイーンもベテラン勢になり、新世代が台頭してきたという状況で、マ…

ネバ―エンディングストーリー

今日は朝から大掃除。午前中の作業が一段落して昼食後に、ビデオに録っておいた映画「ネバ―エンディングストーリー」を観た。子供の時にビデオで何回も繰り返して観た、思い入れのある映画。いろいろ曰く付きな作品ではあるのだが、なんだかんだで良い映画だ…