OBONO’s Diary

へっぽこプログラマの戯言

映画

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

地上波初放送ということで、「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を録画しつつ、少し遅れて追いかけ再生して観た。多くは語るまい。劇中でヴァイオレットが対応したクライアントの顛末が涙を誘った。一緒に観ていたカミさんもウルっと来たらしい。 …

ヒトラー 〜最期の12日間〜

ビデオに録っておいた映画「ヒトラー 〜最期の12日間〜」を観た。一時期、動画サイトで大ブームとなった「総統閣下シリーズ」の元になった映画。該当のシーンでは、どうしても空耳のせいでニヤニヤしてしまうのだが、その後の展開があまりに重苦しくて、なか…

トップガン マーヴェリック

カミさんや子供達が実家に帰省して、自分一人だけの生活なのを良いことに、テレワーク終わった後に映画館のレイトショーで「トップガン マーヴェリック」を観たので感想をば。前作「トップガン」を観たことが無いのだが、大体の事情はなんとなく把握できたの…

クライマーズ・ハイ

ビデオに録っておいた映画「クライマーズ・ハイ」を観たので感想をば。NHK で放送されたドラマ版は観たことあったけど、映画版は観たことなかったので。新聞を作るのって本当に大変なんだなぁ。一分一秒でも、できるだけ最新のネタを紙面に乗せるべく、いろ…

メンフィス・ベル

ビデオに録っておいた映画「メンフィス・ベル」を観たので感想をば。イギリスにあるアメリカ軍基地から、ドイツのブレーメンにある軍需工場を爆撃してくるお話。 中学生の時にレンタルビデオか何かで一度観たことがあって、内容は大体覚えていたものの、ある…

隠し剣 鬼の爪

ビデオに録っておいた映画「隠し剣 鬼の爪」を観たので感想をば。先週見た「たそがれ清兵衛」と話の展開は大体同じ。新たな要素としては、同じ師範から学んだライバル同士が決闘することになり、その中で秘剣「鬼の爪」についての言及があったこと。この「鬼…

たそがれ清兵衛

ビデオに録っておいた映画「たそがれ清兵衛」を観たので感想をば。20年前の作品。宮沢りえがとても綺麗!! 主人公の真田広之も良い味出している。父親として家族を養うために、苦労しながら一生懸命生きている様は、それが普段の日常生活であったとしても、見…

視聴メモ

最近は記事書くのも億劫になってきた。良くないな… ザ・ファブル 殺さない殺し屋 邦画にしてはアクションシーンが気合入っている感じ。それにしても、るろうに剣心の時にも思ったけど、クライマックスで無双をするのは最近の様式美なのかしらん。 一作目では…

視聴メモ

年末回顧に備えて、今年に入ってから見た映画の履歴をメモ。 レゴニンジャゴー ザ・ムービー 相変わらず騒がしい映画だ。息子たちは大ウケしてたけど。 レゴバットマン ザ・ムービー これも息子たちは気に入ってた。原作のバットマンは怖いんだぞ。 リメンバ…

龍馬の妻とその夫と愛人

ビデオに録っておいた映画「龍馬の妻とその夫と愛人」を観たので感想をば。龍馬が暗殺され、その妻であるお龍は別の男と再婚し、横須賀で貧乏暮らしをしていた。ある時、龍馬の十三回忌にお龍を招くべく、役人であるお龍の義理の弟が、お龍を尋ねると、お龍…

涼宮ハルヒの消失

今年再放送してたアニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱」のを見て、その独特の世界観にすっかり虜になってしまった。放映当時、ネットでも話題になっていて、作品名だけは知っていたのに、どうして当時の自分は気にもかけなかったのだろう?それはそれとして、今年の大…

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝

ビデオに録っておいた映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝」を観たので感想をば。アニメ本編の方で、主人公のヴァイオレットは一通り成長してしまったものの、新しい出会いを通じてもうちょっと成長する話が前半。男装したヴァイオレットがカッコ良…

犬神家の一族

ビデオに録っておいた映画「犬神家の一族」(2006年版)を観た。作品名と、劇中に出てくる特徴的な死体の存在は知っていたものの、内容は全然知らなかった。そもそも、金田一耕助シリーズはほとんど馴染みが無く、いつかドラマでやった「八つ墓村」くらいしか…

嘘八百

中井貴一と佐々木蔵之介が出てるとのことなので、とりあえず録画して観る。とある古美術商が、ひょんなことから陶芸家と手を組んで、共通の敵に贋作をつかませようとする話。独特のノリで話が進行していき、終盤のクライマックスでもイマイチ盛り上がりに欠…

ハドソン川の奇跡

ビデオに録っておいた映画「ハドソン川の奇跡」を観たので感想をば。2009年に起きたUSエアウェイズ1549便不時着水事故を題材にした映画。トム・ハンクス随分と老けたな…。そういうメイクなのかな? 事故機の機長である主人公。事故により図らずともマスメディ…

ザ・ファブル

ビデオに録っておいた映画「ザ・ファブル」を観たので感想をば都市伝説と言われる程の凄腕の殺し屋である主人公が、かくかくしかじかで一年間大阪で一般人として過ごさなければならなくなったのに、暴力団関係のトラブルに巻き込まれてしまい、あくまで一般…

グーニーズ

テレビで放送されているのを途中から30分ほど見た。ビデオに録ってあるし。以前も何度かテレビで放送されることがあった本作だが、大抵はいろんなところがカットされていた。今回は視聴者のリクエストで久々に放送ということで、少しは改善されるかと期待し…

アラジン

ビデオに録っておいた映画「アラジン」を観たので感想をば。ディズニーアニメ版の「アラジン」は、何故か家に英語のみ字幕なしのビデオがあったので、台詞の内容はさっぱり不明ながらも大まかなあらすじは把握していた。何より、当時まだ珍しかった CG によ…

武士の献立

ビデオに録っておいた映画「武士の献立」を観た。大名の料理担当の家に嫁いできた女性が主人公。料理下手の旦那を鍛え上げ、その旦那が料理番として大出世してめでたしめでたし…という単純な話ではなく、いろいろあってヒューマンドラマが展開される。 もち…

るろうに剣心 最終章 The Final

知人と劇場で「るろうに剣心 最終章 The Final」を観たので感想をば。自分は原作をちゃんと読んでおらず、基本的にアニメの方しか見ていない。これまでの三作品は、アニメを見てストーリーがそれなりに頭に入っていたので、金曜ロードショーで済ませたのだが…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

ビデオに録っておいた映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観た。なんか、主人公の男の子の言動が妙に幼稚だな~とか思ってたら、中学一年生だったのか。そうなると、ヒロインの女の子は随分とおマセさんですな。 まぁ、それはともかく、前…

天気の子

ビデオに録っておいた映画「天気の子」を観た。「君の名は。」の時もそうだったけど、画は非常に綺麗で印象的。ただ、評判の割にはあまり面白いとは感じなかった。どうにも、登場人物たちに共感できないんだよね。主人公は終盤で究極の選択を迫られるのだが…

天空の蜂

ビデオに録っておいた映画「天空の蜂」を観た。原子力発電所という扱いの難しいものを地方に押しつけておいて、のうのうとその恩恵に与かっている自分に対する痛烈な批判を感じ取った。在日米軍基地の問題や、コロナウイルス禍のこの状況も、他人を犠牲にし…

オリエント急行殺人事件

ビデオに録っておいた映画「オリエント急行殺人事件」をようやく観ることができたので、感想をば。これまで、1974年の映画、名探偵ポワロシリーズのドラマ、そして三谷幸喜の日本アレンジと、同じ原作の作品をいくつも観てきているので、話の展開は大筋で把…

シンカリオン

ビデオに録っておいた「劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』」を息子たちと一緒に観た。本編に出てきた登場キャラが総出演して、悪役を袋叩きにするという内容。悪役と言っても、特に何か悪さをしたわけでもないのに、寄ってた…

おかあさんといっしょ

ビデオに録っておいた「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」を息子たちと一緒に観た。劇場で他の子供たちと一緒に「おにいさ~ん、おねえさ~ん」とか叫んだりしたら貴重な経験になるのだろうけど、家で観るのでは普段の放送をちょっ…

ミッション: 8ミニッツ

ビデオに録っておいた映画「ミッション: 8ミニッツ」を観たので感想をば。いわゆる「ループもの」。シカゴで列車が爆破される事件が発生したのだが、かくかくしかじかで主人公は現場となる列車の乗客となり、爆発までの8分間を何度も繰り返して犯人を突き止…

疾風ロンド

ビデオに録っておいた映画「疾風ロンド」を観た。主人公が所属している研究室から炭疽菌が持ち出され、期限内に見つけ出さないと容器が破損し、全国規模の被害が発生してしまう…というかなり危機的状況なのだが、基本的にどのシーンもコメディっぽい雰囲気に…

スパイの妻

会社の後輩と一緒に、映画館で「ミッドウェイ」を観よう……と思ったら、上映は昨日までだったようなので、急遽予定を変更して、今日から上映が始まった「鬼滅の刃」ではなく、同じく今日から上映の「スパイの妻」を観た。1940年の神戸が舞台。軍の機密を知っ…

ドラえもん のび太の新恐竜

今週の月曜日に体調不良でキャンセルした「ドラえもん のび太の新恐竜」を、改めて今日映画館で長男と観た。かつて、「大長編ドラえもん1 のび太の恐竜」のコミックスを持っていて、子供の頃何度も読み返した自分としては、なんかちょっと残念な感じだった。…